ホーム>ソリューション>耐震への取組について

耐震への取組について

耐震への取組について

耐震への取組について

地震に強い建物をづくる

平成23年3月11日に発生した東日本大震災によって、耐震構造による安全性の高い良質な建物への需要は年々高まっています。建築設計業務や耐震診断を通じて安全で住みやすい社会の安全と大切な 住まいを守るために、ユニバァサル設計では、耐震技術の検証を徹底して行い、安全・安心して暮らすために建築が備えるべき地震対策技術を高めました。

耐震補強は必要ですか?

補強工事の必要性を判断するための建物の精密検査が耐震診断です。柱や壁などから耐震性を判断するもので、診断によって工事の必要性や適した方法などがわかります。現状を正確に把握するために、 補強の前の診断は必要不可欠です。

耐震診断の流れ

建物調査は、耐震診断を行う建物の履歴および現状を把握するために、現地調査・実測・試験などを 行って、耐震診断に必要な形状指標・経年指標・材料強度・部材断面などの諸数値に反映するとともに、耐震診断結果の総合的な評価資料を作成するために実施します。

ユニバァサル設計は耐震に関する様々なご相談にお応えします。

  • お問い合わせ

    まずお電話から、ユニバァサル設計へお問い合わせください

  • 予備調査

    お客様に立ち会っていただかなくても担当者のみの目視調査が可能です。
    お気軽にご依頼ください。

  • 構造図面・構造計算書の有無の確認

    構造図面・構造計算書の有無を確認致します。

  • 耐震診断基本方針の策定/打ち合わせ

    耐震診断の基本方針を策定し、お客様と打ち合わせを行います。

  • 建物現地調査

    診断前に建物の履歴調査や外観調査を行い、使用状況や劣化度合いなどを詳細に確認します。

  • 耐震診断

    建物の構造的特性を診断のどのレベルが適切か判断し、決定します。

  • 指標値の比較/評価・判断/打ち合わせ

    指標値の比較し、お客様との打ち合わせにより工事の基本方針や補強レベル、
    予算などを決定します。

  • 補強工事もしくは解体&建替

    構造図面・構造計算書の有無を確認致します。

耐震改修促進法

耐震診断・補強に関する法律として「耐震改修促進法」があります。
耐震診断や耐震改修にかかわる支援制度として、補助・交付金による支援、融資制度による支援、
税制による支援があります。
以前は「地震防災対策強化地域」などに限定されていた制度でしたが、さらなる耐震改修促進法の
改正により、全国的な制度となりました。
条件は自治体ごと・年度ごとに異なりますが。数10万〜100万円程度の補助を受けられるケースがあります。

  • 耐震改修費用の補助制度

    人口集中地区を対象に、認定を受けた建築物の改修費用の補助が受けられます。
    こちらも地方自治体・年度ごとにも異なります。

  • 融資制度

    住宅金融支援機構や日本政策投資銀行などより、低金利の融資を受けられます。
    金融機関によって対象建築物などの条件が異なります。

  • 税制制度

    耐震改修促進法にて規定される特定建築物において耐震改修工事を行った場合、
    同法の改修指示を受けていない建築物に限り10%の特別償却ができます。

耐震設計の実績一覧(耐震診断・補強設計の実績は表記以外にも多数。)

官公庁

完了年 工事名 構造 所在地
2013年 平成24年度職業開発施設の総合耐震診断(鉄筋コンクリート造)業務 RC 千葉県
2012年 習志野外(24)宿舎耐震診断調査 RC 千葉県
2013年 本調査耐震化調査業務委託 RC/PH 埼玉県
2012年 池上第二保育園耐震補強その他工事実施設計 RC 東京都
2012年 船橋市立金杉台小学校校舎耐震補強 RC 千葉県

民間工事

完了年 工事名 構造 所在地
2013年 tfac東京服飾専門学校耐震診断業務 RC 千葉県
2013年 LM桜上水耐震診断設計 SRC 東京都
2013年 S文京耐震診断(2次及び3次)業務 SRC 東京都
2012年 奥山ビル耐震診断(二次診断) RC 東京都
2012年 互明ビル耐震診断(二次診断) SRC 東京都
2012年 第一小川ビル耐震診断 SRC 東京都
2012年 甘糟ビル耐震診断(二次診断) SRC 東京都

実績紹介

春日部市本庁舎耐震化調査業務

1970年建設の本庁舎は、規模はRC造5階建て地下1階、延べ床面積8731・42㎡。
別館(延べ1681㎡)、立体駐車場(2099㎡)などの関連施設で構成されております。
庁舎の場合は災害時の対策拠点施設となるため、早急な対策が望まれるという状態であります。
免震とブレース工法の比較検討を行っております。

  • 昭和45年10月17日当時

    昭和45年10月17日当時

  • 平成25年現在

    平成25年現在

  • 国立市中央図書館耐震診断・補強等改修工事
    設計業務

    昭和45年10月17日当時

    国立市中央図書館

  • 都営芝5丁目アパート(2号棟)耐震改修工事
    設計業務

    平成25年現在

    都営芝5丁目アパート(2号棟)

TOP

Copyright ©  Universal Design Office Inc. All rights reserved